平均睡眠時間が6時間ぐらいの人の妊活

人は、夜に睡眠をとることで体を休めることができます。
1日に活動をして疲れたり、けがや病気をすることがあります。
この睡眠のときに成長ホルモンが出て、活動ができるように修復をしてくれます。
人それぞれ睡眠時間は異なるでしょうが、適切な睡眠時間としては、7時間から8時間ぐらいとされています。
短すぎても長すぎても体調に問題が出るとされます。
妊活をしようとする人の平均睡眠時間が6時間ぐらいだとします。
この状態が続いても問題ないかです。
仕事の事情などがあるかもしれませんが、体調のことを考えるなら、あと1時間何とか睡眠時間をとれるようにした方が良いかもしれません。
夜にテレビを見る時間を減らしたり、家事を休日に集中させるなどの方法があります。
体にはリズムがあり、朝起きた時にリセットされるといわれています。
でも、あまりずれていると、体調を崩しやすくなります。
それが合わせやすいのが7時間から8時間の睡眠です。
休みの日に寝だめをするのも、妊活には良くありません。